前回のハプスブルク展でご好評を頂きました、
京都国立博物館との連動企画が、長谷川等伯 特別展覧会でも実施されております。

京都国立博物館にて2010年4月10日〜5月9日まで開催中の
「没後400年 特別展覧会」の半券を持って回ると、
東山南部地域活性化委員会参加している寺社仏閣の中の、
以下の施設にて特典を受けることができます。

期間中、是非ご利用ご利用下さいませ。

→ 特典を記したポスターのPDFはこちら